HOME >  自宅でできる目の下のたるみケア >  呼吸法でたるみ改善!?

呼吸法でたるみ改善!?

自宅でできる目の下のたるみケア

呼吸法が目の下のたるみに効く理由と、その具体的な方法をご紹介。

目の下のたるみ解消!?呼吸法がもたらす嬉しい若返り効果

目の下のたるみは呼吸法で改善できるってご存知ですか?

老け顔になる原因はいくつかありますが、特に見た目年齢に大きく関連するのが目の下にできる「たるみ」。
ですが目の下のたるみは、日ごろの行動で改善することも可能ですので、気になる際には対策をしっかりと行うと効果的なんです。

ではどんなことを改善すればいいのかというと、1つの方法として呼吸法があります。
呼吸法と大げさな言い方をしていますが、特別なものは必要ありません。ただ意識して1つ1つの呼吸を深く、長くするだけなんです。

単なる深呼吸でも効果はアリですけど、よりたるみ改善の効果を高めたいなら、鼻呼吸を意識して行うのがBESTです。
鼻から深く空気を取り入れて、ゆっくり鼻から出していく、ただこれだけ。口呼吸が癖となっている人は、まず鼻で吸って、一瞬止める習慣を付けると良いです。
吸って、一拍分呼吸を止めて、それから吐き出す。これを繰り返して体で覚えるようになると、無意識のうちに鼻で深呼吸ができるようになりますよ。

この方法でも治らない場合は、そもそもの口の閉じ方に原因がある可能性も。口がしっかり閉じていると、鼻呼吸が自然にできるハズです。
どうしても口が半開きになってしまう、という人は、常に舌の先端を意識して上前歯の裏に押し当てるようにしてください。
舌に下顎が引っ張られるので口が閉じた状態となります。この状態に慣れてきてから、鼻呼吸で意識して一拍止める方法を同時に行うようにしましょう。

目と鼻の先という言葉の通り、このパーツはすごく近くて、実は筋肉もつながっています。
鼻で呼吸をすると鼻の筋肉を使うことになり、それに付随して目の下の筋肉も使用することになるのです。

たるみの原因は筋肉の衰えであったり、血行が悪くなっている場合が多いです。
目の下の筋肉を鍛えることで肌を支える力の老化と血行を改善できるため、2つの意味でたるみを解消してくれるんですよ。

目の下たるみ手術のオススメ
美容外科クリニックBEST3を発表!

  • セオリークリニック

    BEST1
    公式サイトを見る

    一人ひとりの悩みに、オーダーメイドな施術方法を提案してくれます。ノーダウンタイムで美しい仕上がりになるよう、院長である筒井医師が施術後もしっかりサポート。

  • 東京イセアクリニック

    BEST2
    公式サイトを見る

    院長の吉種医師は、美容外科医として25年の経歴を持ち、多くの患者が信頼を寄せています。イチオシな施術方法は、トラコンハムラ法。

  • 聖心美容クリニック

    BEST3
    公式サイトを見る

    総合的な美容医療を目指したいと、名前を「聖心美容外科」から「聖心美容クリニック」へ。メールや電話での相談、カウンセリングは無料でおこなっています。

目の下のたるみ解決 クリニックランキング目の下のたるみに悩む人集合!座談会レポ施術を受けたらどうなった!?