目の下たるみ奮闘記 >  自宅でできる目の下のたるみ改善 >  美顔器の実力はどれくらい?

美顔器の実力はどれくらい?

自宅でできる目の下のたるみケア

美意識の高い女性なら一度は使用したい!?美顔器による目の下のたるみケアについてご紹介したいと思います。

美顔器の選び方

ひとくちに美顔器といっても、美容目的によって使用すべき美顔器は異なります。エステに行けば専門家が美顔器を選んでくれますが、家庭用美顔器は自分で選ばなくてはなりません。目の下のたるみの悩みには、どのような観点で選んだら良いのでしょうか。最低限、次の2つのポイントは、意識しておきたいところです。

  • イオン導入機能と超音波機能
  • イオン導入機能は、極微弱な電流を流すことによって、美容成分を肌の深部にまで届ける仕組み。目の下のたるみは、クマが原因で目立っていることもあります。この場合、イオン導入機能がついた美顔器で、美白成分を含んだ化粧品を肌に浸透させるのが効果的です。また、超音波機能も目の下のたるみに効果があります。超音波が細胞を活性化させ、肌のハリをもたらしてくれるでしょう。

  • 価格よりも効果を重視すること
  • 美顔器の購入を検討している人にとって、気になるのが価格の問題です。安くても効果のない美顔器では、お金の無駄づかいになってしまいます。しかし、高ければ必ず効果があるかというと、そうとも言い切れません。価格以上に内容を重視して選ぶようにしましょう。

美顔機を使う際の注意点

美顔器を使用するときには、注意しておきたいポイントがいくつかあります。使用してはいけない人もいますから、あらかじめ気を付けておきたいところです。

  • 添加物や粒子の大きさに気を付ける
  • イオン導入機能が付いた美顔器には、肌の深部にまで美容成分を浸透させやすいものと、浸透させにくいものが存在します。たとえば、ビタミンC誘導体やプラセンタ、トラネキサム酸、アミノ酸などといった粒子が細かい美容成分は、肌の奥まで浸透しやすいです。これらに比べると、コラーゲンやヒアルロン酸の粒子は大きく、イオン導入美顔器には向きません。また、美容成分に添加物が含まれていると、こちらも肌に浸透してしまいます。肌質や肌の状態に合わせた配合成分を選ぶようにしましょう。

  • 妊娠中・授乳中は注意が必要
  • 美顔器は、肌に電気を流すのが特徴です。微弱とはいえ刺激のあることですから、妊娠中や授乳中の方は念のため医師に相談してください。

  • 体内に機械や貴金属が入っている人の使用は避ける
  • 体内に電流を通すことから、ペースメーカーなどの機器や貴金属が体内に埋め込まれている場合は、避けたほうが良いでしょう。骨折などの治療中も、要注意です。

  • 肌に直接当てないこと
  • 美顔器を直接肌にあてると、刺激が強すぎてトラブルを招く恐れがあります。フェイスマスクやコットンの上から使用することを心がけて、肌に強い刺激を与えないようにすることが大切です。

美顔器で目の下のハリを取り戻す方法

目の下のたるみに効果的なのは、どんな美顔器かというと、価格もお手頃と人気の高いローラータイプのものがまずはオススメ。
お肌の上でコロコロと転がす、電気を使用しないタイプなので、いつでもどこでも簡単にケアできるのが魅力です。
コロコロさせることで、目の周りの筋肉を刺激して鍛えるのに役立ちます。ハリももどってくるので、細かいシワにも効果アリ!
あまり高価でないのも嬉しいですよね。

他には低周波を利用するタイプのものもオススメです。
低周波を目の下に当てることによって筋肉が鍛えられ、細胞の働きを活性化させてお肌を引き締めることができます。
ローラータイプのものと違って、お肌の奥深くまで刺激することができるので、たるんでしまったお肌を根本からアップさせられるんです。
このタイプのものを選ぶときには、念のため目の下にも使用できるか確認しましょう。
あまりにサイズが大きなものだと、集中して目元のケアができないかもしれません。

そして中には、筋肉に効果的なだけではなく、保湿までしてくれる美顔器もあります。
たるみの原因の一つに乾燥からくる肌の衰えがありますので、肌自体に元気がないと感じる人には、こちらが最適ですよ。
化粧水やジェルとの併用ができるタイプを購入するなら、保湿性と保温性の両方を持つものがいいですよ。
こういった美顔器をつかうことで、ピンとしたお肌を取り戻しやすくなります。

ただし、いくらスゴイ美顔器を使用したからといって、一度や二度では効果は出ません。
また、化粧水やジェルなどとの併用タイプは美顔器単体では効果が半減するので、説明書で推奨されている使い方をしっかり守ってくださいね。

それでも現状維持にちょっと+αの効果が得られればいいもの。
一度本気で目の下のたるみをリセットして、その維持用として美顔器を使う方が、本来のチカラも発揮しやすいもの。

クリニックの美容整形で目の下のたるみを取った後に、使ってあげるのがオススメですよ。

目の下のたるみ取りの名医がいるクリニックBEST5を見る!>>

効果は期待できるものの……

家庭用の美顔器は、自分の都合の良い時間に、いつでも手軽にお手入れできるのがメリットです。ただし、高品質で効果が高いと評判の美顔器は、それなりに高価となっています。
しかも、家庭用の美顔器は、クリニック用と比べて電流性能が抑えめに作られているため、効果が薄いです。確実な効果を短期間で手に入れたい場合は、クリニックへの通院がオススメ。以下に紹介しているクリニックランキングも参考にして、美しい肌を目指してください。

目の下のたるみ取りの名医がいるクリニックBEST5を見る!>>

目の下たるみ手術のオススメ
美容外科クリニックBEST5を発表!

  • セオリークリニック

    BEST1
    公式サイトを見る

    一人ひとりの悩みに、オーダーメイドな施術方法を提案してくれます。ノーダウンタイムで美しい仕上がりになるよう、院長である筒井医師が施術後もしっかりサポート。

  • 聖心美容クリニック

    BEST2
    公式サイトを見る

    総合的な美容医療を目指したいと、名前を「聖心美容外科」から「聖心美容クリニック」へ。メールや電話での相談、カウンセリングは無料でおこなっています。

  • 銀座みゆき通り美容外科

    BEST3
    公式サイトを見る

    結果にこだわるのはもちろんのこと、患者さんとのコミュニケーションや丁寧なサービスを心がけているのが特徴です。

  • SOグレイスクリニック

    BEST4
    公式サイトを見る

    脳外科医の知見を活かした治療に定評があるクリニック。全国から患者が来るほどの評判の高さです。

  • 東京イセアクリニック

    BEST5
    公式サイトを見る

    クリニックコンセプトは、患者様のためになることは何なのかを考えて行動すること。マニュアルではなく、常に最適なサービスや治療法を考えています。

私が選んだ目の下のたるみ取りクリニックBEST5
目の下のたるみ解決 クリニックランキング目の下のたるみに悩む人集合!座談会レポ施術を受けたらどうなった!?