若返りのツボを刺激する

自宅でできる目の下のたるみケア

気になる目の下のたるみケアのために知っておきたい若返りのツボを紹介しちゃいます。

ツボ押しの効果が体に優しい老け顔対策に

若返りのためのツボを刺激してあげるのは、目の下のたるみにも効果的です!

ただし、目の下のたるみを取るのが目的であっても、必ずしも目の下を刺激するというわけではありません。
ツボを刺激するのは、体全体の気の流れを整えるというのを目的としているからです。
では実際、どの場所を押せば良いのかまとめてみました。

  • 承泣(しょうきゅう)
    若返りに1番効果的なのが承泣です。目の縁にあたる骨の、ちょうど眼球の中央からまっすぐ下に降りた部分が承泣です。
    目の下のたるみに最も効果的な他、たるみの原因の1つである胃の機能低下にも効きます。
    ここを軽く指で押さえるようにしてください。強すぎると逆に危険なため、力の入りにくい薬指などで優しく押しましょう。
  • 攅竹(さんちく)
    むくみが原因のたるみには、攅竹です。目の疲労を軽減してくれるので、一時的なケアにもオススメ。
    攅竹は眉の内側の先端にあります。ここを押さえるときも、あくまで優しく、力を入れ過ぎないようにしてください。
  • 太陽(たいよう)
    血行不良が原因と思われるなら、太陽を押しましょう。
    目尻から髪の生え際にそって指を滑らせていくと、骨の凹んだ部分があります。ここが太陽です。
    新陳代謝改善や目の疲れに効きます。
    押さえやすい場所であるため、強く押しがちですが、ここも優しく押すことを忘れないでください。
  • 承漿(しょうしょう)
    すべての仕上げには、承漿を押します。下唇の中央すぐ下にある凹んだ所です。
    分かりにくい場合は指で探りながら軽く顔を上に向けてみると見つかります。
    顔全体の代謝に効くので、仕上げの一押しとして軽く押さえてあげましょう。

気の流れが整うことにより、体を正常な状態に回復させる自然治癒力が引き出されます。
たるみを含めたさまざまな老化現象が、自然に回復するようになるんです。
本来備わっている能力によって改善されるので、副作用が起きる様な危険はありませんよ。

目の下たるみ手術のオススメ
美容外科クリニックBEST5を発表!

  • セオリークリニック

    BEST1
    公式サイトを見る

    一人ひとりの悩みに、オーダーメイドな施術方法を提案してくれます。ノーダウンタイムで美しい仕上がりになるよう、院長である筒井医師が施術後もしっかりサポート。

  • 聖心美容クリニック

    BEST2
    公式サイトを見る

    総合的な美容医療を目指したいと、名前を「聖心美容外科」から「聖心美容クリニック」へ。メールや電話での相談、カウンセリングは無料でおこなっています。

  • 銀座みゆき通り美容外科

    BEST3
    公式サイトを見る

    結果にこだわるのはもちろんのこと、患者さんとのコミュニケーションや丁寧なサービスを心がけているのが特徴です。

  • SOグレイスクリニック

    BEST4
    公式サイトを見る

    脳外科医の知見を活かした治療に定評があるクリニック。全国から患者が来るほどの評判の高さです。

  • 東京イセアクリニック

    BEST5
    公式サイトを見る

    クリニックコンセプトは、患者様のためになることは何なのかを考えて行動すること。マニュアルではなく、常に最適なサービスや治療法を考えています。

私が選んだ目の下のたるみ取りクリニックBEST5
目の下のたるみ解決 クリニックランキング目の下のたるみに悩む人集合!座談会レポ施術を受けたらどうなった!?