目の下のくまは治療できる?

【番外編】目の下のくまの原因と解消法

ここでは、目の下のくまをクリニックで除去する治療法について説明します。

目の下のくまを治療で治す!

色々な方法を自分で試したけど、どうしてもクマが消えない…、早く、効率良く若若々しい目元を手に入れたい…というあなたに。クリニックでの治療がおすすめです。

くまを消したいということが、ストレスになってしまって、余計表情が暗くなってしまったり、色んなグッズを試し過ぎて嫌気がさして来たり。お肌のトラブルに、よくあることですよね。
それならば、一度専門家に相談してみては、どうでしょうか。

もちろんどのクリニックも、すぐに施術しましょうということはありません。きちんとあなたの肌コンディションを見極めて、判断してくれます。

施術を受けたことで、くまが解消しただけでなく、顔全体の表情が明るくなった!なんて嬉しい報告も聞きますよ。

目の下のくまの治療方法

目の下のクマ治療をするなら、美容外科や美容皮膚科、クリニックで受診するのがいいでしょう。美容に特化しているので、皮膚科と比較すると、美容に関する症例数や実績が圧倒的です。ただし、基本的に保険は適用されず全額自己負担になるため注意してください。

治療は大きく分けて、3種類の方法になります。

  • 有効成分の注入
  • 照光
  • ピーリング

全クリニックに、各治療があるわけではありません。事前にこのサイトのクリニック情報ページやクリニックの公式HPで確認してから受診してください。

ここから、各治療方法について詳しく解説していきます。

有効成分の注入

  • ヒアルロン酸注入
  • しわやたるみだけでなく、クマにもヒアルロン酸注入が効果的であることに疑問を持つ方もいるのではないのでしょうか?
    目の下のクマは、たるみの影でできている可能性があります。ヒアルロン酸注入することで、肌の内側からふっくらするので肌表面の影が薄くなり、クマ改善につなげることができます。
    注入した後に、ちょっと違うかも…。と思っても大丈夫です。たいていのクリニックでは分解注射を行なっており元に戻すことも容易です。ただ、ヒアルロン酸は人間の構成成分の1つであり、少しずつ体に吸収されていきます。ですので、施術効果が見られるのは、3ヶ月から1年ほどだといわれています。
    ヒアルロン酸注射の相場としては、1本1ccで高くても約10万円。改善したい部位の状態によっても価格変動するので、カウンセリングのときに医師に確認しましょう。

  • 高濃度ビタミンC点滴
  • 色素沈着が原因による目の下のクマの場合は、高濃度ビタミンC点滴が最適です。静脈に点滴し、内側から改善を図っていきます。血管に直接、高濃度のビタミンCが流れ込むため、内服時以上に体内の抗酸化作用を促すことができます。
    高濃度ビタミンC点滴の相場としては、1回約1万円。1回の受診で終わるのではなく、通い続けるのが効果的であるといわれています。

  • PRP療法(血小板療法)
  • 患者本人の血小板を用いる方法です。ほかの治療と比較すると、安全かつ切らない施術という点で受診する人が多いといわれています。1度注入すれば3年以上持続するので、ヒアルロン酸注入よりもオススメです。
    PRP療法(血小板療法)の相場としては、1回約20万円~40万円。他の治療法よりも費用は高いですが、持続期間が長いためクリニックに通院するのが億劫な方はこの施術が向いているかもしれません。

  • 脂肪注入
  • ヒアルロン酸注入同様、皮膚の下に脂肪注入する治療法です。元々身体に含まれている成分なので、アレルギーの心配はほとんどありません。効果は、ヒアルロン酸注入と同様です。

照光

  • サーマクール
  • たるみによってできてしまった目の下のクマに、ラジオ波を照射する方法です。 皮膚の深いところに熱を与え、脂肪組織を引き締める作用があります。治療は簡単に済み、クマだけでなく、しわやたるみの改善にも効果があります。即効性がある上、ダウンタイムが無い優れた治療法です。治療は1度で済むので、通院することもありません。

  • YAGレーザーピーリング
  • 目の下のクマの中でも青クマに適しているのが、この治療法。照射すると、真皮層の線維芽細胞が刺激を受けてコラーゲン生成を促すことができます。
    治療相場としては、1回約2万円から5万円。ですが、初めの1ヵ月に5回ほど照射し、その後ひと月あたりの照射回数を決めていくため、初期費用は掛かってしまうのが難点です。

ケミカルピーリング

メラニン色素によるクマに適している治療法。特殊な薬剤を塗布し、肌の古い角栓を取り除くというものです。濃度や時間の調整をすることで、患者自身の肌状態に合わせて治療をすることができます。価格相場としては、1回につき約1万円。メラニンの排出には、1度では難しいため継続していく必要があります。

おすすめのクリニック&治療方法

おすすめのクリニックとそこで受けられる治療方法を、いくつかピックアップしてみました。自分に合った施術があるかどうか、参考にしてみてください。
お肌のコンディションにもよりますので、気になるものがあれば、一度クリニックに問い合わせて、カウンセリングを受けてみると良いですよ。

「セオリークリニック」

  • 脱脂術+ピュアグラフト脂肪注入…黒くまや、赤くまが気になる人におすすめです。不純物を除去した脂肪を注入するので、施術後の定着が良く、効果が長持ちします。
  • スタックトーニング…茶くまが気になる人におすすめです。レーザーで、目の下のメラニンの生成を抑制します。ダウンタイムも不要な、割とお手軽な施術方法です。

「品川美容外科」

  • プレミアム目の下のタルミ取り…たるみがくまのように見えることが気になる人におすすめです。たるみを取ることで、顔の疲れた印象が消えます。
  • スーパーナチュラル目の下のタルミ取り…たるみが原因で老けた印象になってしまった人におすすめです。施術範囲が広めなので、効果がはっきり分かります。

「銀座みゆき通り美容外科」

  • 脱脂ダブルリポ法…たるみや影くまの改善だけでなく、赤くまの解消にも効果的です。皮膚にハリが出てくるので、目元の小じわも解消されます。
  • 脱脂コンデンスリポ法…かなりくっきりと分かるほどの重度のたるみや、くまの解消に有効です。くぼみの調整もなめらかに仕上がるため、ハリ感が出てきます。

目の下たるみ・クマ手術の
オススメ美容外科クリニック
BEST5を発表!

  • セオリークリニック

    BEST1
    公式サイトを見る

    一人ひとりの悩みに、オーダーメイドな施術方法を提案してくれます。ノーダウンタイムで美しい仕上がりになるよう、院長である筒井医師が施術後もしっかりサポート。

  • 聖心美容クリニック

    BEST2
    公式サイトを見る

    総合的な美容医療を目指したいと、名前を「聖心美容外科」から「聖心美容クリニック」へ。メールや電話での相談、カウンセリングは無料でおこなっています。

  • 銀座みゆき通り美容外科

    BEST3
    公式サイトを見る

    結果にこだわるのはもちろんのこと、患者さんとのコミュニケーションや丁寧なサービスを心がけているのが特徴です。

  • SOグレイスクリニック

    BEST4
    公式サイトを見る

    脳外科医の知見を活かした治療に定評があるクリニック。全国から患者が来るほどの評判の高さです。

  • 東京イセアクリニック

    BEST5
    公式サイトを見る

    クリニックコンセプトは、患者様のためになることは何なのかを考えて行動すること。マニュアルではなく、常に最適なサービスや治療法を考えています。

目の下のたるみ解決 クリニックランキング目の下のたるみに悩む人集合!座談会レポ施術を受けたらどうなった!?