目の下たるみ奮闘記 >  目の下たるみには整形がおすすめ >  目の下のたるみ手術・治療ができる美容外科 >  目の下のたるみ治療「アルテミスシェイプ」のメリット・デメリット

アルテミスシェイプ

美容外科の目の下のたるみ治療まとめ

切らない新世代の無痛たるみ治療として人気の高周波治療器アルテミスシェイプ。メリットやデメリット、特徴などを紹介します。

最新鋭のレーザー治療・アルテミスシェイプ

たるみを引き締める高周波治療器といえばサーマクールなどが有名ですが、アルテミスシェイプはサーマクールの後発マシンで、痛みがなく効果が高いので次世代の治療器として人気です。

照射する高周波の数値は高めですが、時間をかけてゆっくり照射していくので痛みを感じにくくなっています。

また、皮膚深部まで高いエネルギーが届くため、皮下組織の脂肪層から引き締めることができ、即効性があるので施術直後から引き締め効果を感じられます。

冷却機能も備わっているので、跡が残りにくくダウンタイムもないので、施術後すぐにメイクをして帰ることも可能。1回の施術料金は10万円~と比較的安いですが、引き締め効果の持続期間は3ヶ月程度と短めです。

アルテミスシェイプのメリット・デメリット

メリット

一番のメリットは痛みがないのに即効性があることで、施術直後から引き締め効果を感じられます。大きいエネルギーの高周波を皮膚の深部まで届けることができるので、引き締め効果が高く、毛穴の開きやニキビ跡なども改善でき、美肌効果も期待できます。

いろいろなたるみの引き締めができるので、顔全体に施せば大幅に若返ったように見えます。

デメリット

アルテミスシェイプのデメリットはほとんどありませんが、強いてあげれば施術時間が1時間くらいかかるので、30分程度で終わることもあるサーマクールなどと比べると少し長めです。

また、効果の持続期間が3ヶ月程度なので、維持するためには1年間に3~4回くらい通う必要があります。

まだ新しい治療器なので、クリニックによっては導入されていない場合もあります。まずは、通える範囲で扱っているクリニックを探す必要があるでしょう。

アルテミスシェイプの口コミ・評判

  • 以前の治療器と比べて全然痛くない!

    たるみ除去のために、サーマクールなどの高周波治療を行っていました。最新機器のアルテミスシェイプを試してみたら全然痛くなくてびっくり。サーマクールから切り替えて続けていきます。

  • 肌もきれいになる

    引き締め効果が高いということで施術を受けてみました。確かにシワやたるみが引き締まったけど、それに加えて肌がきれいになったような・・・?うれしい誤算ですね!

  • 目元のたるみもほうれい線も改善

    加齢によるほうれい線や目元のたるみで老けて見えるようになったのですが、アルテミスシェイプをやってみたら5年前のようなハリのあるお肌に!3ヶ月くらいしか持続しないようなので、定期的に施術を受けたいと思います。

コンテンツ一覧

目の下たるみ・クマ手術の
オススメ美容外科クリニック
3選を発表!

  • セオリークリニック

    BEST3
    公式サイトを見る

    一人ひとりの悩みに、オーダーメイドな施術方法を提案してくれます。ノーダウンタイムで美しい仕上がりになるよう、院長である筒井医師が施術後もしっかりサポート。

  • 銀座みゆき通り美容外科

    BEST3
    公式サイトを見る

    結果にこだわるのはもちろんのこと、患者さんとのコミュニケーションや丁寧なサービスを心がけているのが特徴です。

  • オザキクリニック

    BEST3
    公式サイトを見る

    オザキクリニックはオリジナルのコスメサプリを独自開発。ホームケアにも力を入れているクリニックです。

目の下のたるみ解決 クリニックランキング目の下のたるみに悩む人集合!座談会レポ施術を受けたらどうなった!?