目の下たるみ奮闘記 >  目の下たるみには整形がおすすめ >  目の下たるみ「切開法」の失敗とは

下眼瞼切開法の失敗って?

美容外科の目の下のたるみ治療まとめ

目の下のたるみやクマは、見た目年齢を上げるだけでなく あまり印象も良く見えないのが辛いところですよね。 自分もクリニックに足を運ぶまでは、なんとかお金を使わずして 解消する方法がないのか、ひたすらスマホで検索ばかりしていました。(笑)

このサイトにもいろいろ方法は、掲載していますが 正直クリニックを受診するのが一番手っ取り早いです。

ただ、クリニックの治療法を調べたばかりですと、 自分に何の施術が向いているのかわかりませんよね。 それに施術が何なのか分からないと不安で仕方ないと思います。 もし、失敗したときのことを考えると…。

今でも施術を受ける前の緊張感は忘れられません。 少しでも治療を受けようとしている方の不安がなくなればと思い、 このページを作ったのでぜひ治療選びの参考にしていただければ幸いです。

このページでは、下眼瞼切開法を受けて失敗してしまった際のケースや修正の仕方などをご紹介いたします。

下眼瞼切開法について

下眼瞼切開法については、切除法のページで紹介していますので確認してみてください。 簡単にお伝えすると、下まぶたのたるみを取り、下まつ毛の付け根あたりで縫合する施術。 しわができやすい部位ですが施術をすることで、すっきりとした印象の目元になることができます。

下眼瞼切開法の失敗「外反・下三白眼」

下眼瞼切開法の失敗は、目の印象がキツくなってしまうこと。黒目の位置が高くなってしまったり、下まぶたのフチが下に下がったり、場合によっては若返りどころか老けた感じに見られることもあります。具体的な失敗のケースとしては、つり目になったり、目が小さくなったり、人相が変わってしまうというもの。また、アッカンベーの状態になってしまうことも稀にあるようです。失敗の原因としては、まぶたの皮膚の切り過ぎや眼輪筋の切除などが挙がります。

そもそも下眼瞼切開法には種類があります。「皮弁法」、「筋皮弁法」、「ハムラ法」です。 医師の技量が高ければ高いほど、患者の容態に合わせて施術法を選択してくれます。医師のレベルが低いと、施術法の幅も狭まり患者に適した施術を受けることができません。

ですので、リスクを少しでも少なくするためにも医師との無料カウンセリングは重要になってきます。医師との相性の問題もあるので、不適当な理由でクリニックを選ぶのは辞めた方がいいです。目元は特に印象を与えるパーツですので、いくら修正法があったとしても費用が掛かってしまいますし失敗してからでは遅いです。

下眼瞼切開法で失敗してしまった場合の修正方法とは

先に述べている通り、下眼瞼切開法の失敗は外反や下三百眼になってしまうことです。 もし、目の状態に違和感を感じた場合は、主に下記2種類の施術をすることになります。 ただし、アッカンベー状態になってしまっている場合は、修正対応できない場合や完全に治すことができないこともあるので、その場合は施術したクリニックと話をする必要があります。

  • 真皮移植
  • 軟骨移植
  • どちらの施術も鼻先の整形に用いられる方法です。 内容としては、真皮や軟骨を対象部位に移植し、縫い合わせるというものです。移植場所の調整ができるので、仕上がりを自由に変更することもできます。患者の身体の一部を用いるので、違和感がなく、周りの人に気づかれる心配もありません。

上記、2つの修正治療法を解説しましたが、 クリニックが修正時に失敗する可能性がないとはいえないため、 自分に合ったクリニックや医師を選ぶことはとても大切です。

下眼瞼切開法の体験談

  • 目の下にミミズ痕ができました。

    たるみがひどく、医師から切開しなければ難しいと診断されチャレンジ。 手術から6ヵ月経った今でも、傷が目立っています。化粧でごまかすこともできず、 周りからも気づかれてしまうほどです。

  • メスを使わない施術にすれば…と後悔。

    医師のカウンセリングを十分に行なったつもりでした。 こちらの知識が不足していたこともあり、 医師から一方的な説明だったような気もします。 今度修正施術を受けに行く際は、しっかりと医師と施術内容を見極めて受診するつもりです。

まとめ

このページを最後まで読まれたでしょうか。 目の下の施術ということもあり、失敗すれば目立ってしまうのが辛いところ。 修正するにもお金を要しますし、また新たにクリニックを探すとなると、 時間もかかってしまい精神的にも消耗してしまいます。 ページ下にあるクリニックBEST5は、患者の容態に合わせて施術法を提案してくれるクリニックのみを厳選しています。心に決めているクリニックの切る施術で失敗しないためにも、参考までにご覧になってみてはいかがでしょうか。

コンテンツ一覧

目の下たるみ・クマ手術の
オススメ美容外科クリニック
BEST5を発表!

  • セオリークリニック

    BEST1
    公式サイトを見る

    一人ひとりの悩みに、オーダーメイドな施術方法を提案してくれます。ノーダウンタイムで美しい仕上がりになるよう、院長である筒井医師が施術後もしっかりサポート。

  • 聖心美容クリニック

    BEST2
    公式サイトを見る

    総合的な美容医療を目指したいと、名前を「聖心美容外科」から「聖心美容クリニック」へ。メールや電話での相談、カウンセリングは無料でおこなっています。

  • 銀座みゆき通り美容外科

    BEST3
    公式サイトを見る

    結果にこだわるのはもちろんのこと、患者さんとのコミュニケーションや丁寧なサービスを心がけているのが特徴です。

  • SOグレイスクリニック

    BEST4
    公式サイトを見る

    脳外科医の知見を活かした治療に定評があるクリニック。全国から患者が来るほどの評判の高さです。

  • 東京イセアクリニック

    BEST5
    公式サイトを見る

    クリニックコンセプトは、患者様のためになることは何なのかを考えて行動すること。マニュアルではなく、常に最適なサービスや治療法を考えています。

目の下のたるみ解決 クリニックランキング目の下のたるみに悩む人集合!座談会レポ施術を受けたらどうなった!?