目の下たるみ奮闘記 >  目の下たるみには整形がおすすめ >  目の下のたるみ手術・治療ができる美容外科 >  目の下のたるみ治療「フェザーリフト」のメリット・デメリット

フェザーリフト

美容外科の目の下のたるみ治療まとめ

目の下のたるみやくぼみに効果的だといわれている「フェザーリフト」についてご紹介します。

特殊な糸を使って治療をするフェザーリフト

フェザーリフトは、返しの付いた特殊な糸を目の下に挿入して、たるんでしまった皮膚を引き上げて目の下のたるみを改善してくれます。

そんなフェザーリフトの魅力は「引き上げる部位を自由に選べる」点。特殊な糸を使用して治療を行うため、治療で難しいとされている細部の引き上げができますし、1人ひとりの目の下たるみに合わせた挿入方法ができるため、たるみを改善する近道だといえるでしょう。

治療に使用する特殊な糸は時間が立つと体内で溶けてしまいますが、糸の周りに新しい繊維が作られるため、糸が溶けてしまった後も引き上げ効果が持続。さらに、繊維ができるとコラーゲンの生成が活発になり肌にハリが生まれるというメリットもあるので、1つの施術でさまざまな効果を得たいという人にピッタリの施術です。フェザーリフトはメスを使用しないので、顔に傷を残さず施術ができます。なるべく傷がつくリスクが低い施術を受けたい人にもおすすめ。

フェザーリフトのメリット・デメリット

メリット

目の下に施術できるフェザーリフトの最大のメリットは「メスを使わない」点です。そのため、体への負担も少なく、傷跡も残らないため女性には嬉しい施術だといえるでしょう。

特殊な糸を使って目の下の引き上げたい部位をお好みの高さまで皮膚を持ち上げることが可能。手術後は内部でコラーゲンが作られるので、肌にハリをもたらしてくれるのもフェザーリフトのメリットといえるでしょう。とくに皮膚が薄い目の下はフェザーリフトの効果があらわれやすい、目の下のたるみでお悩みの方は一度ドクターに相談してみるのをおすすめします。

デメリット

フェザーリフトのデメリットは「フェイスアップ効果のある範囲が決まっている」ところ。たるみが強い人や広範囲に渡ってたるんでしまっていると、糸が重さに耐えられず効果を発揮できないケースがあるそうです。

フェザーリフトの仕上がりは医師の技術力に左右されるのも特徴的。実績が少ない医師が担当してしまった場合、期待通りにたるみが解消されなかったり、左右のバランスがおかしくなってしまったりする場合も考えられます。しっかりとホームページで実績を確認し、実際にフェザーリフトを受けた人の口コミを見るなど慎重にクリニックを選びましょう。

フェザーリフトの口コミ・評判

  • 出かけるのが楽しくなりました!

    治療後は違和感が多少ありましたが、徐々に慣れてくるのでとくに問題はありませんでしたよ。いまでは鏡で自分の姿を見るたびに嬉しい気持ちが沸きあがり、自然と外出するのも楽しくなりました。

  • 周囲の人に美容整形だとばれずにキレイになれます

    フェザーリフトは腫れが少なく、数カ月かけてたるみが改善していくので周囲の人にばれずに済むのが個人的にはとても良かったです。時間はかかりますが、たるみもしっかりと改善されるので大満足の仕上がりになりましたよ。

  • 腫れが引いたらすぐに効果がでました

    私の場合は腫れが10日間ほどあったのでちょっと辛かったです。しかし、腫れが引いてからは周りの人に「若くなったね!」と声を変えられる様になりました。効果は2年間くらいでしたが良い施術だったなと思います。

コンテンツ一覧

目の下たるみ・クマ手術の
オススメ美容外科クリニック
3選を発表!

  • セオリークリニック

    BEST3
    公式サイトを見る

    一人ひとりの悩みに、オーダーメイドな施術方法を提案してくれます。ノーダウンタイムで美しい仕上がりになるよう、院長である筒井医師が施術後もしっかりサポート。

  • 銀座みゆき通り美容外科

    BEST3
    公式サイトを見る

    結果にこだわるのはもちろんのこと、患者さんとのコミュニケーションや丁寧なサービスを心がけているのが特徴です。

  • オザキクリニック

    BEST3
    公式サイトを見る

    オザキクリニックはオリジナルのコスメサプリを独自開発。ホームケアにも力を入れているクリニックです。

目の下のたるみ解決 クリニックランキング目の下のたるみに悩む人集合!座談会レポ施術を受けたらどうなった!?