FGF

美容外科の目の下のたるみ治療まとめ

目の下のたるみやシワなどを改善させて、若返りができるというFGFはどんな治療法なのか紹介します。

たるみ・しわの改善以上の若返りを期待できるFGF

FGFとは「Fibroblast Growth Factor」の略で、線維芽細胞増殖因子というたんぱく質の一種を注入して、シワやたるみを改善させる再生医療のことです。

FGFは、もともと人間の体内に存在しているたんぱく質で、コラーゲンやヒアルロン酸を生成する線維芽細胞を増殖させる働きがあります。皮膚の表面にはFGF受容体があるので、この増殖因子FGFをたるみなどの気になる部分に直接注入すれば、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促し、ハリのある肌を取り戻すことができるのです。

異物や化学成分を挿入するのと違い、自分の細胞の働きを高める治療法なので、副作用などがなく自然に肌を若返らせることができます。また、シワやたるみだけでなく、ニキビ跡や肌の窪みなどの治療にも効果的です。

FGF注入治療は1回あたり4万~5万円程度ですが、注入する範囲などによっても料金は異なります。自分の細胞を活性化させるので、持続期間はほかの治療法に比べて長めの3年程度になります。

FGFのメリット・デメリット

メリット

FGFの施術は、極細針の注射器で注入するだけなので、時間としては10~15分程度で済みますし、痛みもほとんどありません。多少腫れることもありますが、ダウンタイムはほとんどなく安全性の高い治療法です。

持続期間が長めで、最長で3年程度維持することもできます。即効性はありませんが、自然な若返りが可能です。

デメリット

効果の出方には個人差があり、人によってはあまり若返りやハリが戻るといった引き締め効果を感じられないこともあります。また、即効性はなく実感するまでは2週間~1ヶ月程度かかります。

安全性は高いのですが、注入する量が多すぎると膨らみすぎるなど、不自然になってしまうこともあるので注意が必要です。

FGFの口コミ・評判

  • 若返って見えるようになった

    ほうれい線や目元のシワ、たるみで老けて見えるのでFGFを注入してみました。1ヶ月くらいすると自然に肌が引き締まって若返って見えます!たるみを改善するだけでこんなに変化があるとは驚きです。

  • 料金が安くてお手軽

    たるみの治療は数十万円かかるものも多いですが、FGFは5万円くらいで好きな部分に注入できるので手軽に受けられます。痛みもなくて施術も簡単でした。気になっていた目元にハリも出てきました。

  • 効果が出るまで時間はかかる

    期待してFGFを注入しましたが、1ヶ月経っても効果が見られず・・・。その後少しずつですが、注入した部分にハリが戻ってきたように思います。効果が出るかどうかは個人差が大きいみたいですね。

コンテンツ一覧

目の下たるみ・クマ手術の
オススメ美容外科クリニック
3選を発表!

  • セオリークリニック

    BEST3
    公式サイトを見る

    一人ひとりの悩みに、オーダーメイドな施術方法を提案してくれます。ノーダウンタイムで美しい仕上がりになるよう、院長である筒井医師が施術後もしっかりサポート。

  • 銀座みゆき通り美容外科

    BEST3
    公式サイトを見る

    結果にこだわるのはもちろんのこと、患者さんとのコミュニケーションや丁寧なサービスを心がけているのが特徴です。

  • オザキクリニック

    BEST3
    公式サイトを見る

    オザキクリニックはオリジナルのコスメサプリを独自開発。ホームケアにも力を入れているクリニックです。

目の下のたるみ解決 クリニックランキング目の下のたるみに悩む人集合!座談会レポ施術を受けたらどうなった!?