目の下たるみ奮闘記 >  目の下たるみには整形がおすすめ >  目の下のたるみ手術・治療ができる美容外科 >  目の下のたるみ治療「マエストラRF」のメリット・デメリット

マエストラRF

美容外科の目の下のたるみ治療まとめ

目の下のたるみはもちろん、脂肪のたるみやむくみなど、すべてのたるみに効果的な治療器マエストラRFを紹介します。

部位の容態に調節できるマエストラRF

マエストラRFは、ラジオ波(RF)という高周波によってたるみを解消させる治療器のひとつです。従来のたるみ治療器といえば、「サーマクール」や「テノール」といったものが有名です。マエストラRFはそれらの治療器のいいところを生かしたまま、痛みを軽減させた最新型の治療器になります。

従来の治療器とどこが違うのかというと、マエストラRFは高周波の種類を自由に使い分けることができることと、照射する周波数(MHz)の数値をコントロールできることです。

高周波治療器には、おもに皮膚深部や脂肪層を加熱するモノポーラ方式と、皮膚表面を加熱するバイポーラ方式があります。マエストラRFはこの2つを使い分けながら周波数も調整するので、肌質やたるみの種類、部位に合わせた照射が可能で、どんなたるみにも高い効果を発揮してくれるのです。

また、動かしながら照射を行う可動型照射や冷却機能によって、皮膚の表面に与える熱を少なくでき、痛みを軽減させることにも成功しています。

マエストラRFのメリット・デメリット

メリット

たるみにはいくつかのタイプがあり、目元やほうれい線は脂肪のたるみ、首のしわや毛穴の開きは皮膚のたるみ、目元の腫れやフェイスラインなどはむくみによるたるみに分けられます。

従来のたるみ治療器では、たるみの種類に合わせた照射ができず、特にむくみのたるみへの効果はありませんでした。しかし、マエストラRFはむくみを含む全てのたるみに効果的なので、これまでのたるみ治療器で効果がなかった人のたるみを改善することができます。

また、サーマクールなどは痛みや腫れなどが強めでしたが、マエストラRFは冷却機能や可動照射によって皮膚に与える熱や痛みを軽減できるので、ダウンタイムが少ないというメリットもあります。

デメリット

マエストラRFは、従来のたるみ治療器に比べてほとんどデメリットがありません。ただ、まったく痛みがないというわけではないので、肌の弱い人や痛みに敏感な人は、「多少の痛みはある」ということを理解しておいてください。ダウンタイムもほとんどありませんが、人によって施術直後に赤みが残る場合もあります。

料金もサーマクールなどに比べて安価ですが、最初は3回程度継続しないと効果が出にくく、維持するには3ヶ月に1度くらいのペースで定期的に通う必要はあります。

マエストラRFの口コミ・評判

  • 初めて効果を感じられた

    目の下のたるみをなくしたくて、今までいろいろな治療法を試してみましたが効果がなく・・・。サーマクールも以前やっていましたが、痛みのわりに効果を実感できませんでした。マエストラRFをやってみたら痛みもほとんどなくて、目の下にハリが出てきたので初めて効果がありそうだと感じました!

  • 定期的に施術を受けたい

    目の下のたるみやほうれい線など、気になる部分に照射してもらったら、若返って見えるようになりました。ただ、あまり効果が持続しないようなので、定期的に続けていきたいと思います。

  • 痛くないので続けやすい

    これまでほかの治療器でたるみの解消をしていましたが、熱や痛みが苦手で施術を受けるのが辛かったです。今回初めてマエストラRFを受けてみて、これまで感じていた痛みがなくてビックリ!楽に続けていけそうです。

コンテンツ一覧

目の下たるみ・クマ手術の
オススメ美容外科クリニック
3選を発表!

  • セオリークリニック

    BEST3
    公式サイトを見る

    一人ひとりの悩みに、オーダーメイドな施術方法を提案してくれます。ノーダウンタイムで美しい仕上がりになるよう、院長である筒井医師が施術後もしっかりサポート。

  • 銀座みゆき通り美容外科

    BEST3
    公式サイトを見る

    結果にこだわるのはもちろんのこと、患者さんとのコミュニケーションや丁寧なサービスを心がけているのが特徴です。

  • オザキクリニック

    BEST3
    公式サイトを見る

    オザキクリニックはオリジナルのコスメサプリを独自開発。ホームケアにも力を入れているクリニックです。

目の下のたるみ解決 クリニックランキング目の下のたるみに悩む人集合!座談会レポ施術を受けたらどうなった!?