目の下たるみ奮闘記 >  治療には整形がおすすめ >  ちょっと待って!失敗事例も見てみよう

ちょっと待って!失敗事例も見てみよう

美容外科の目の下のたるみ治療まとめ

目元は人の印象を決める重要な箇所。それゆえに目元の悩みを改善したいと思っている人はたくさんいます。目の下のふくらみ取り・クマ施術の失敗談や、注意すべきポイントをふまえて、施術に臨みましょう!

目の下のふくらみ取り・たるみ・クマ施術での失敗談

  • 【下眼瞼脱脂術+脂肪注入】
    目の下のふくらみ+たるみが気になり、施術を決意。脱脂術と呼ばれる方法を行ってもらいましたが、自分が思い描いていた理想の目元にはなりませんでした。多分脂肪を摂り過ぎたのが原因だと思います。目全体がくぼんでしまい、たるみは改善されたものの、今度はシワやクマが目立つように…。ワラにもすがる思いで別のところに診せると、今度は脂肪注入をすすめられました。現在目の下にハリは出ましたが、クマがどうしても消えない状態です。どちらのクリニックも、たるみやハリがなくなった=成功と考えているようで、真剣に話を聞いてくれません。失敗するくらいなら何もしなければ良かったです。(40代/女性)
  • 【下眼瞼脱脂術】
    まぶたの下にあるクマがずっとコンプレックスでした。どうしたら良いのか悩んでいたときに見つけたのが、とある方の美容整形の写真。自分と同じようなクマが綺麗に治っているのを見て、とてもうらやましくなり、手術を受けることにしました。手術が終わった翌日に鏡を見ると、予想以上の腫れと内出血。手術から半年ほど経ってやっと内出血がおさまりましたが、傷跡だけは未だに残っています。もともとの悩みだったクマは消えたのでそれは嬉しいですが、完全に成功ともいえないですね。(20代/男性)
  • 【切開術】
    メスを入れるのはどうしても抵抗があったのですが、目の下のたるみをお医者さんに診せると「切ったほうがキレイになる」と言われ、切開法をすることに。ですが、手術から半年たった今でも、目の下の傷が消えていません。傷跡が治りにくい体質も関係してか、ミミズばれのようになっています。ファンデーションやコンシーラーで隠そうとすると、逆にその場所だけが厚塗りになってしまうので、化粧をする度に落ち込む一方。施術箇所が目だけに、どうしても気になってしまいます。私と同じように切る施術をすすめられた方は、他のクリニックにも一度足を運んでみることを強くおススメします。(60代/女性)
  • 【ヒアルロン酸】
    ヒアルロン酸を注射した一週間後、目の下が不自然にボコボコとふくらんでしまいました。クマを無くしたいという一心で高いお金を払ったのに、若くみられるどころか老けてみられるように…。今はふくらみだけでなく、青黒くなっているので以前より一層目立ちます。クリニックに電話をしてこの状況を話すと「人によっては●●さんのような状態の方もいらっしゃるので、しばらく様子をみましょう」と言われました。それに、次の診察までは早くても1か月後との対応をされたので、どうにも信用ができません。これはどう考えても失敗だと思っています。(年代性別不明)

失敗しないために注意すべきポイント

施術で失敗した方の共通点は、ずばり「クリニックを選ぶ際の情報不足」。担当する医師の技術力はもちろん、クリニック自体に実績があるかをしっかり確認しましょう。患者の肌の状態はもちろん、悩みをカウンセリング時に聞いてくれるかも重要なポイント。

中には「友人が綺麗になったのを見て、迷わず同じクリニックを選んだところ失敗した」との事例もありますので、自分の目で情報をチェックし、納得したうえで施術を行ってもらうのが「キレイ成功」への近道ですよ。

目の下たるみ手術のオススメ
美容外科クリニックBEST3を発表!

  • セオリークリニック

    BEST1
    公式サイトを見る

    一人ひとりの悩みに、オーダーメイドな施術方法を提案してくれます。ノーダウンタイムで美しい仕上がりになるよう、院長である筒井医師が施術後もしっかりサポート。

  • 東京イセアクリニック

    BEST2
    公式サイトを見る

    院長の吉種医師は、美容外科医として25年の経歴を持ち、多くの患者が信頼を寄せています。イチオシな施術方法は、トラコンハムラ法。

  • 聖心美容クリニック

    BEST3
    公式サイトを見る

    総合的な美容医療を目指したいと、名前を「聖心美容外科」から「聖心美容クリニック」へ。メールや電話での相談、カウンセリングは無料でおこなっています。

私が選んだ目の下のたるみ取りクリニックBEST3
目の下のたるみ解決 クリニックランキング目の下のたるみに悩む人集合!座談会レポ施術を受けたらどうなった!?