目の下たるみ奮闘記 >  目の下たるみには整形がおすすめ >  目の下のたるみ手術・治療ができる美容外科 >  目の下のたるみ治療「ウルセラ」のメリット・デメリット

ウルセラ

美容外科の目の下のたるみ治療まとめ

メスで皮膚を切らずにフェイスリフトできるウルセラ。超音波を照射する機器を用いた治療で、たるみを改善することが可能です。ここのページでは、ウルセラのメリット・デメリット、口コミを紹介しています。

傷みが少なくてダウンタイムが短いウルセラ

ウルセラは、超音波を用いた機器でたるみ治療を行なう、メスのいらないフェイスリフトです。筋膜と呼ばれる皮膚の深い層に熱を与えることでコラーゲンが縮み、たるみを改善することができます。新しいコラーゲンを生成する作用があるので、肌に潤いやハリが出る美肌効果も期待できる治療方法です。

超音波を照射して行なう施術のため、皮膚表面に傷ができずダウンタイムが短いのが特徴的。治療当日からメイクすることができ、仕事や外出に支障がありません。病院や大学で臨床試験を行なっており、たるみ改善や美肌効果などを認証されています。安全性も認められているので、肌にメスを入れることに抵抗がある方は、ウルセラを検討してみてはいかがでしょうか。

ウルセラのメリット・デメリット

メリット

超音波を照射しているため、肌へのダメージが少ないのがメリットです。そのため、ダウンタイムが短くて施術後が目立ちません。一度の施術でたるみを解消できるので、スッキリとした目元を手に入れることができます。効果の持続時間が長く、何種類もあるたるみ治療の中でも注目されている治療方法です。

デメリット

ウルセラは非常に高い技術が必要な施術のため、経験や実績のないドクターが行なうと失敗するリスクが高くなります。また、たるみ部分が多い皮膚の場合、ウルセラでは治療できないことも。ウルセラ治療を受ける際には、腕の良いドクターがいるクリニックを選び、事前カウンセリングでウルセラ施術が可能なのか確認しましょう。

ウルセラの口コミ・評判

  • 痛みがなく満足のいく効果を実感

    40を過ぎた頃から目の下のたるみが気になるようになり、近くの美容外科クリニックでウルセラを受けることにしました。ウルセラを選んだ理由は、メスを使わずにリフトアップできると聞いたからです。施術時間はあっという間で痛く感じませんでした。その後は目元のたるみだけではなく、シワも消えていて満足しています。ウルセラは、私のようにメスを入れる施術が怖いと思っている女性にピッタリですね。

  • すぐに効果が現れました

    いつでも美容を意識していて、色々な化粧水や乳液を試すだけではなく、レーザー治療やピーリングなどクリニックでしか受けられない施術を受けていました。その中でもウルセラは、美肌効果をすぐに実感できる治療方法です。大きく改善するのではなく、少しずつたるみがなくなりました。料金は安いとは言えませんが、高額なコスメを年中使っているよりも美容にかけるコストが抑えられると思いますよ。

  • 痛みが少ないのでウルセラを選んで正解でした!

    以前サーマクールでたるみを改善しようと思っていたのですが、痛みが強すぎて私の肌に合いませんでした。ですが、たるみをどうにか改善したかったので、痛みの少ないウルセラを受けてみることに。施術中は痛みを感じることなくあっという間に終了。痛みを感じずにたるみを改善できて、本当に良かったです!

コンテンツ一覧

目の下たるみ・クマ手術の
オススメ美容外科クリニック
3選を発表!

  • セオリークリニック

    BEST3
    公式サイトを見る

    一人ひとりの悩みに、オーダーメイドな施術方法を提案してくれます。ノーダウンタイムで美しい仕上がりになるよう、院長である筒井医師が施術後もしっかりサポート。

  • 銀座みゆき通り美容外科

    BEST3
    公式サイトを見る

    結果にこだわるのはもちろんのこと、患者さんとのコミュニケーションや丁寧なサービスを心がけているのが特徴です。

  • オザキクリニック

    BEST3
    公式サイトを見る

    オザキクリニックはオリジナルのコスメサプリを独自開発。ホームケアにも力を入れているクリニックです。

目の下のたるみ解決 クリニックランキング目の下のたるみに悩む人集合!座談会レポ施術を受けたらどうなった!?