目の下たるみ奮闘記 >  【番外編】目元のしわ対策まとめ

【番外編】目元のしわ対策まとめ

ここでは、目元のしわについて詳しく説明していきます。

目元のしわ大丈夫?きちんと対策してますか?

見つけた時点で、すぐにケアすれば、ちゃんと退治できる目元のしわ。そのままにしておくと、自分でもびっくりするくらい、疲れ切った老け顔に…。しかも放置すればするほど、治りにくくなります。

気になる前から、事前にケアしていきましょう。もし見つけたら、早急に対策を始めることが鉄則です。

こちらでは目元のしわについて、原因や対策などをまとめていますので、気になり始めている人や、もうすでに見つけてしまった人も、ぜひ参考にしてみてください。

気を付けたい・目元に負担のかかる生活

しわ以外にも、たるみやくまなど、トラブルが起きやすい目元。

人は眠りから覚めた時点で、目を開きそこからまた眠りに付くまでの間、まばたきをし続けます。その回数は、一日に、約2万回にものぼるそうです。
あまり自覚することはありませんが、この動きは、目元の筋肉を疲労させる活動です。

まばたきをすることも、疲労につながりますが、パソコンなどの画面を凝視することで、まばたきの回数が減ることも、血行不良を引き起こし、やはり目元に負担をかけることになります。知らず知らずのうちに、目元は疲れをためているのです。

加えて、メイクやコンタクト、かゆみなど、一日のうちに目元に手で触れることも、割とたくさんあります。

これは無意識のうちに、目元にダメージを与えていることが多いということです。

また、目元はとても皮膚が薄い場所。加えて、蓄えられる水分や皮脂も、多くはありません。そもそも、乾燥はしわの原因になると言われていますが、目元が水分や皮脂を溜めにくいということは、明らかにしわになりやすい部分ということがわかります。だからこそ日頃から、保湿を中心としたお手入れを欠かさないことが大切なのです。

以上のことを踏まえて、目元のしわを対策するポイントをまとめます。

  • スマホやパソコンの長時間の使用を避ける。また、もし長時間の使用が必要な場合、休憩を挟むことを心がける。
  • メイク、コンタクトの使用で目を擦らないように気を付ける。
  • 日頃から保湿ケアを怠らない。

コンテンツ一覧

目の下たるみ・クマ手術の
オススメ美容外科クリニック
BEST5を発表!

  • セオリークリニック

    BEST1
    公式サイトを見る

    一人ひとりの悩みに、オーダーメイドな施術方法を提案してくれます。ノーダウンタイムで美しい仕上がりになるよう、院長である筒井医師が施術後もしっかりサポート。

  • 聖心美容クリニック

    BEST2
    公式サイトを見る

    総合的な美容医療を目指したいと、名前を「聖心美容外科」から「聖心美容クリニック」へ。メールや電話での相談、カウンセリングは無料でおこなっています。

  • 銀座みゆき通り美容外科

    BEST3
    公式サイトを見る

    結果にこだわるのはもちろんのこと、患者さんとのコミュニケーションや丁寧なサービスを心がけているのが特徴です。

  • SOグレイスクリニック

    BEST4
    公式サイトを見る

    脳外科医の知見を活かした治療に定評があるクリニック。全国から患者が来るほどの評判の高さです。

  • 東京イセアクリニック

    BEST5
    公式サイトを見る

    クリニックコンセプトは、患者様のためになることは何なのかを考えて行動すること。マニュアルではなく、常に最適なサービスや治療法を考えています。