目の下のしわの原因は?

【番外編】目元のしわ対策まとめ

こちらでは目の下にできるしわについて、原因をまとめています。気になり始めている人や、もうすでに見つけてしまった人も、ぜひ参考にしてみてください。

どうして?目の下にできるしわの原因分析

目は、顔の印象を決めるパーツの一つ。最近では、カラーコンタクトやまつげのエクステ、ロングマスカラ等を使って、目元にボリュームをもたせるメイク術も流行っていますよね。
目元をどう作るかで、印象が変わり、より美しく、より可愛くなれるということが周知されているから、みんなこだわっているところなのでしょう。

人に印象を与えやすい目元にしわやたるみがでてきたら、年齢を感じさせ、美しさも半減させてしまうことは言うまでもないことです。

以下では、目の下にできるしわに注目して、しわを作ってしまう原因を紹介します。

  • 乾燥し、潤いがなくなってしまっている
  • アイメイクを落とす時に、擦っている
  • ほこりや花粉で、目のかゆみを感じたときに、擦っている
  • コンタクトレンズのつけ外しで、圧力を与えている
  • パソコンやスマホの長時間の使用で、老廃物を溜めている

目元は顔の中でも、皮膚が薄いパーツです。その薄さは、卵の内膜分とも言われています。ということは、肌のハリを生み出す真皮や、水分を溜める角質層も薄いということです。
水分や油分をもともと溜めにくい目元を、十分に保湿ケアせず、メイクのオフやコンタクトの取り外しのときにダメージを与えたら、たちまちシワが作られてしまいます。
また長い時間、パソコンやスマホを使うことで、瞬きの回数が減り、表情筋も使わなくなることで、血行不良を引き起こし、老廃物が目の下に溜まってしまうことも、しわを作る原因と考えられています。

対策としては、まず室内の空気を乾燥させない、湯船に入る、お風呂からあがったら保湿をたっぷりするといったこと。
また、もちろん飲み水も忘れずに、一日2リットルを目安に水を飲んで、内側からも潤いを届けましょう。
くわえてアイメイクを落とす時は、目元用のメイクオフを使い、コンタクトの付け外しはソフトタッチで、ダメージを最小限に。目がかゆいからといって、ごしごし擦ってはいけません。
さらに、長時間パソコンなどを使う時には、休憩を挟みましょう。

生活習慣全体を見直して、若々しい目元を目指しましょう。
以上に挙げた対策をとれば、目の下だけでなく、顔全体のシワも改善されるかもしれませんよ。

目の下たるみ手術のオススメ
美容外科クリニックBEST3を発表!

  • セオリークリニック

    BEST1
    公式サイトを見る

    一人ひとりの悩みに、オーダーメイドな施術方法を提案してくれます。ノーダウンタイムで美しい仕上がりになるよう、院長である筒井医師が施術後もしっかりサポート。

  • 東京イセアクリニック

    BEST2
    公式サイトを見る

    院長の吉種医師は、美容外科医として25年の経歴を持ち、多くの患者が信頼を寄せています。イチオシな施術方法は、トラコンハムラ法。

  • 聖心美容クリニック

    BEST3
    公式サイトを見る

    総合的な美容医療を目指したいと、名前を「聖心美容外科」から「聖心美容クリニック」へ。メールや電話での相談、カウンセリングは無料でおこなっています。

私が選んだ目の下のたるみ取りクリニックBEST3
目の下のたるみ解決 クリニックランキング目の下のたるみに悩む人集合!座談会レポ施術を受けたらどうなった!?